バリア機能が下がると保水力がなくなってお肌がカサカサで触り心地が悪い


冬の季節ってお肌が乾燥しやすい時期ですよね。乾燥しやすいからってそのまま放置してしまうとどんどん乾燥肌になってしまいます。

そうならないためにもしっかりとしたケアが必要になってきますし、化粧品にもこだわっていくのが良いと思います。

バリア機能の低下がお肌をカサカサに!

バリア機能が低下すると角質層がスカスカの状態になっています。そのため、乾燥肌であり敏感肌でもあるので、化粧するとシミたりもします。

また、紫外線を浴びたときに健康なお肌なら1日でもとに戻るのですが、不健康なお肌だと赤くはれがあったままの場合が多いです。

つまり、回復力がないのでどんどん悪化してしまうんです。それに、スカスカの角質層だと美容成分をしかりしみこませても美容成分がそこからどんどん漏れてしまうんです。

それだと全く意味がないんですよ!

だから、どんどんお肌に保水力がなくなってしまいお肌がカサカサになってしまうんです。

敏感肌用の化粧品を使うのが良い

敏感肌の人程、適当に化粧品を選んで使っている場合が多いのですが、それが本当によくありません。
適当に選ぶのではなくちゃんと、敏感肌用の化粧品が売っているのでそれを使うようにしましょう。

私がお勧めするのあディセンシア様のアヤナスという商品です。この会社を知らない糸もいるかもしれませんが、敏感肌の方のためにかなり工夫されている商品です。

実際に使ってみると分かると思いますが、どんどんバリア機能が回復して敏感肌がなくなってしまうかもしれません。それぐらい凄い商品なんです。

実は、特殊な技術を使っていて特許も摂っているみたいなんです。これは、疑似的にバリア機能を作ってくれて美容成分がしっかりお肌に浸透するようになっているんです。

だから、凄い効くみたいなんです。また、敏感肌の人って美白が効きにくいっていうじゃないですか?
でも、このディセンシアのサエルという商品は、ちゃんと敏感肌の人でも効くように頑張って作っている商品なんです。